スポーツトレーナー留学

スポーツ関係やショービジネスで働く方々は必見!

大きな発展を遂げているスポーツ業界は今こそ広い視野で海外を!
2020年には東京オリンピックも控えています。スポーツ選手として活躍が出来なくても、今はトレーナーも歴としたチームの一員です。
どのタイプのトレーナーを目指すかは、志ややりたいこと、サポートしたいスポーツによっても変わってきます。
どのようなものを今後目指していくのかによって、道は変わってきますが、アメリカには最高峰のスポーツビジネスが揃っておりますので、刺激をもらってから決める事をお勧めします!

アメリカはスポーツビシネスの頂点

アメリカにはアメリカンフットボール(NFL)、バスケットボール(NBA)、メージャーリーグベースボール(MLB)、アイスホッケー(NHL)、ゴルフ(PGA)、テニス(ATP)などプロ化されたスポーツに加え、大学の各種スポーツも立派なビジネスとなり多くのファンが付いています。
日本と比べると、国土や人口の問題もありますが、多くの海外の人々が自由を求めて、大金を求めてアメリカに集まりますので桁が違うスポーツビジネスが君臨しているNO1のスポーツ大国がアメリカなのです。
そうした状況下で、影の主役というべき存在が各種トレーナーという存在なのです。中でもアメリカの大学や大学院でしか取得することのできないのがNATAのアスレティックトレーナーです。トップチームで活躍するトレーナーのほとんどが、このアスレチックトレーナー資格を持っており、トレーナー界の頂点ということになります。
また、高校、大学、クリニックにも配置が義務付けけられているのがこの資格の特徴でして、多くの人たちが取得しているトレーナーの資格ということになります。

その他にもたくさんのトレーナー関連の資格がありますが、NATAのアスレティックトレーナーが最高峰だと言っても過言ではないでしょう。

余談ですがこのNATAのアスレティックトレーナーは2022年から大学院での修士課程になることが議論されていますので、大学で取得できる今こそ、早めの取得が得策です。

 

様々なジャンルで活躍するアメリカのトレーナー

 

NATAのアスレティックトレーナーが最高峰というお話をしましたが、それ以外の資格で活躍している方々も多くいるのがアメリカです。ヨガやピラティスのようなインストラクター資格はもちろんの事、専門の資格も存在しています。
有名な資格を2つほどご紹介します。
NATAのアスレティックトレーナーが2年〜4年の学習期間が必要なのに比べると、基礎知識をお持ちであれば比較的短期間で取得できる資格になります。
認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
アスレチックトレーナーと併用して取得される方もいらっしゃると思いますが、NSCAが発行している資格になります。
特に筋力に特化した専門資格で、筋肉に対する体の知識はもちろんの事、体調管理を行うことから食、疲労回復、トレーニングスケジュールなど幅広い知識が必要とされます。
NSCA認定パーソナルトレーナー( NSCA-CPT)
こちらもNSCAが発行している資格になりますが、CSCSがアスリートや筋肉系の専門とするなら、こちらは一般のお客様にも広く取り入れようと始まった資格になります。日本ではPTの呼び名で知られていますね。
パーソナルトレーナーとしての個に対するアプローチを行う専門家になります。

 

日本で取得できるその他各種資格について

 

日本にいても取得できる資格には、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士、作業療法士、アスレチックトレーナー(NATA発行とは違います)などがありまして、多くの方々が、日本のスポーツ業界を支えて、活躍されていますね。

ではなぜ、アメリカなのか。
答えは非常に明快で2つあります。
1つ目はまず、スポーツ先進国でありビジネスとして古くからなりたつ土壌とアメリカンドリームを目指し人口がアメリカに集まるということで、確固たる地位が確立されているからです。給与の補償額が日本とは大きく違いますし、プライベートトレーナーとしての道も多岐にわたります。
2つ目は、多くの経験を得ることができるというのも大きいです。もし日本で就職を考えている方々にとってもアメリカでの経験はライバルに大きく差をつけることができるでしょう。
トレーナーとは経験をどれだけしてきたかでお客様に判断いただくことが多い職業です
テーピング一つを取っても、授業では学べない、トッププロがどのようなことを考えて、何を求めているのかを理解し、実行に移してきたのか、その経験は何者にも代えがたく、期待されることになります。

 

まずは、アメリカへ短期留学はいかがですか?

 

自分にとって何が必要か、悩んでいる方も多いかと思います。そんな方のためにイーツースマイルがご用意したのが、短期のトレーナー留学です。
みなさまが見たいものをカスタマイズしてご提供することができますし、パッケージにした短期留学もご用意しております!
アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー、各種インストラクター(ヨガ、ピラティス、スポーツなど)、体育学生の皆様の中には、海外での経験を必要としている方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ただ、時間がない!

 

大学に入り直すのはちょっと。。。

 

そもそもよく分からない!

 

様々な背景があると思います!

 

E2Sはそんな皆様を応援するために、短期間でもアメリカの最新施設やトレーニングメソッド、最新の流行を組み込んだプランを提供しております。
ぜひ、スポーツ大国アメリカで触れた知識を日本のお客様へ還元してください!

 

1週間の弾丸トレーナー留学
働きながらの留学を諦めていたみなさま!必見です。

 

有給をうまく使ってアメリカでの実績を獲得しませんか?中身は、お客様のニーズでカスタマイズできますので、もちろん2週間、3週間と伸ばすことも可能です。

 




ラスベガスでの一例 費用250,000円から(飛行機、宿泊は別途必要)

 

※終日、日本語の通訳同乗でお車でご案内します。(不要の場合はお申し付けください)

 

 

ロサンゼルスでの一例 費用250,000円から(飛行機、宿泊は別途必要)

 

※終日、日本語の通訳同乗でお車でご案内します。(不要の場合はお申し付けください)

 

1ヶ月〜3ヶ月のトレーナー留学
休職してでも本場アメリカのトレーニングを学びたい!

 

現地でバリバリ働いてる人に会って自分の可能性を見極めたい!
E2Sはエンターテーメントとスポーツの街ラスベガスやスポーツと学業が目ざましいカリフォルニア、穏やかな気候とホスピタリティの街ハワイに強いコネクションを持っておりますので、皆さんの目指す方向によって、様々なニーズに応えることができます。
もちろん語学も一緒に勉強したいという方にもオススメです!

 

最新スポーツクリニック事情

 

日本では聞きなれない言葉かもしれませんが、スポーツクリニックというトータルサポートがアメリカでは注目を浴びています。
スポーツは選手だけで成り立つものでは無くなってきたことは、世間も理解してきていることだと思います。
そこからもう一歩踏み込んで、選手、医師、トレーナーの協力体制を作っているのがスポーツクリニックです。

様々な機材が完備されており、見るだけでも興奮間違いなし!

 

現役パフォーマーとのディスカッション

 

時間の都合を合わせれば、シルクドソレーユのパフォーマーとのディスカッションができます。現役バリバリのパフォーマーや現在トレーナーとして活躍している方、エンターテーメントの街、ラスベガスならではの出会いが待っています!

 

最新施設が揃うNCAAディビジョン1の大学見学

 

アメリカはスポーツ大国として、健康面だけではなく娯楽として、一つのエンターテーメントとして大きく発展してきました。それはプロ化されたスポーツだけではなくオリンピックを代表とするアマチュアスポーツも大きく発展を遂げてきました。
広大な土地、多民族国家、多くの人々が切磋琢磨するアメリカではアマチュアスポーツのビジネスは莫大な利権を生むわけです。その恩恵として大学には素晴らしい施設が揃い、多くのスポンサーが世の中に出る前の機器や物品を提供、公開する場としているのです。
スポーツの種類や地域によってはプロよりも人気がある大学もあり、観戦チケットも取れないのが当たり前なのがアメリカの大学スポーツなのです。日本で言うと高校野球の人気に近いものがありますが協会のサポート体制が大きく違います。
NCAA(全米大学体育協会)は簡単に言うと大学をディビジョン1から3まで分けており、毎年集まる約600億円もの資金を各大学に分配しています。
その内9割以上がディビジョン1に行くわけですから当然、学校には、最新の機器と物品、もちろん有能な選手やトレーナーが揃うのです。
この施設を見学できるのは、お客様へ将来のビジョンを示せるとともに、様々なアイデアが財産になるでしょう!
パーソナルトレーナーが最新メソッドでスタジオ見学
やはり気になるのが、実際のトレーニングはどのようなことをやっているのかを目で見て感じる事ですよね。
E2Sのスタジオ見学では希望者には日本語でわかりやすくトレーニングしてくれますので、今だけ生徒になって感じてください!

 

お客様のご要望に合わせてカスタマイズできるのが、イーツースマイルの短期トレーナー留学です。たくさんの経験とノウハウを皆さまに!

お問い合わせお待ちしております!

 

アメリカへトレーナー留学をお考えならサポート充実のE2 SMILEがおすすめです

アメリカでのスポーツトレーナー留学はトレーナーとしてのノウハウと実績を手に入れる貴重な体験となるでしょう。E2 SMILEでは短期留学からスポーツトレーナー留学が可能です。様々な研修を組み合わせてカスタマイズ可能です。もちろんサポートも充実。費用や研修内容のご相談はお気軽にお問い合わせください。